がん患者コミュニティー(ドセタキセル、DCIS)


私がガンの疑いを受けた2009年には
乳がんについて、まだまだ個人の意見交換がされるネットの場はあまり見かけず
すごく不安に一人で考え込んでいました。
今は、どんどん 個人のブログやコミュニティーの場が生まれ
いい傾向だなと、つくづく思います。
同じ立場の人との会話は本当に救われますよね。こちらから

 

こちらのコミュニティーでは乳がんについての多くの意見交換がなされています。

例えば、ドセタキセル. (ワンタキソテール® ) の副作用についてこちらから(Click here)

「体重が増えるのは私だけ?」
「お湯につけると楽になる」
などなど、たくさんの意見が交換されています。

 

また、ヘアカラーについても意見交換も。こちらから(Click here)

「化学療法のナースは6ヶ月は毛染めまで間を置いてくれ、というけど、白髪をどうすべきか」

「化学的なヘアカラーでないものは?」
「白髪もカバーしてアンモニアとレゾルシノールを含まないnaturtintってブランドがいいよ」
などなど。やはり、ヘアカラーって相当な毒をしようするんだな、と改めて思いました。
その記事についてはこちらの参考に!https://bit.ly/2Id4ZYR

 

また、乳房温存療法と聞いていたのに全摘になってしまった時、どう対応したのか、
という議論も こちらから(Click here)

 

そして日本でよくある意見ですが「日本のガン医療は遅れていて欧米は・・」とか
「DCIS (乳管内上皮の異常細胞-非浸潤性乳管がん)は欧米ではガンと見なされないのに、
日本ではガン扱いで、すぐに手術をする。」
なんていう議論。

ですが、ここで患者の声を聞いていると、どこの国も同じだな、という印象を受けます。
フォーラムで「DCISはガンのうちには入らない、と聞いていたのに、
結局、放射線・抗がん剤・全摘と全てのコースを受けてるが、
ここまでの治療、本当に必要なのか?!」と疑問を投げている方もいました。こちらから(Click here)

 

 
英語が苦手な方はグーグル翻訳を使うと 大体の意味がわかると思いますが
大事だと思う箇所は英語のできる方に確認を!
(グーグル翻訳を少しやって見ましたが、
全く反対の意味に意訳されたりすることもありました)
UK発の #がん患者 のコミュニティー、たくさんの意見交換。必見です。(#ドセタキセル #DCIS #ヘアカラー  についてなど)
こちらから https://bit.ly/2IeFLsP  #ゲルソン #食事療法 #乳がん #闘病ブログ #抗がん剤

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA