アイスクリームを世界で最も売った男の食事療法 “A Diet for a New America”

Follow my blog with Bloglovin

 

この本を読んだ方の声をまず、ご紹介・・・

「1980年代後半、ある友人が貸してくれた“A Diet for a New America”
これを読んで感銘を受け、動物性食品を一切やめ、
ヴィーガンの道を歩むようになりました。

もちろん、家族からはものすごい反対を受けました。

でも、その私の家族はというと。。
1991年に父は68歳で心臓病で他界、
数年後に、53才の若さで兄は6回のバイパス手術を、
そして、姉は、63才で脳卒中になり、家族と離れ専門施設で生活。

私は今、父が亡くなった年齢に達し、
なおも元気に11歳の孫と野外教室で走り回ってます。
薬も飲んでいないし、悪いところはどこもありません。

ジョンのこの一冊のお陰で、
愛する家族を悲惨な目にあわせた病気から
私は逃れることができたのです。

ありがとう、ジョン・・・」

 

さて、誰かの人生まで変えることになったこの本の著者、
ジョン・ロビンズさんって

どなた だと思いますか?

Robbins がヒント!

実は!

日本ではサーティワンアイスクリームの名前として知られる
アメリカの世界最大級のアイスクリーム・チェーン、
バスキン・ロビンスの創業者アーヴィン・ロビンスの息子さんです。
(なんと 世界40か国に7300以上の店舗)

世界でもっともアイスクリームを売った男を父に持つジョンさん。
彼は一人息子であるのに なぜ自分の父が創業したこの巨大企業を継がなかったのでしょう。。

実は、彼の父親は若くして心臓病を患い、
おじ(共同創業者のバート・バスキン氏)も54の若さで亡くなります。
そんな父や親戚を子供の頃から見てきた彼は
「アイスクリーム産業なんて 俺は ごめんだ!」と
乳製品や精製糖質など一切否定。
野菜中心の食生活・食事療法の大切さに気づき、
自分の父親とは全く正反対の人生を送ることになります。

「家庭にはお金だけはあった、それに反して、家族はどんどん健康を失っていった。
父はどんどんアイスクリームを売りまくった。そして世の中は どんどん健康から遠ざかっていった」
ジョンさんの言葉は重いですね・・。

そして人々に、遺伝よりも ライフスタイルが健康に影響することをこの本で執筆し、
全米でかなり有名になりました。

 

彼の父親は 心臓病で、もうどうにもならないような状態になった時
心臓専門医に「本当に治す気があるなら、人生丸ごと変えるくらいの気力はあるか?」
と問われます。
父親が「変えるって、何を変えればいいのか?」と問い返すと
一冊の本を渡されます。

それは、皮肉にも 息子ジョンが書いた、”A Diet for a New America” でした。

ジョンさんは、のちにインタビューで、こう語っています。
「その医師は、その本が その患者の息子が書いた物だとは知らずに渡したようです。
父には僕の本はすでに渡していましたが、もちろん一切読んでいませんでした。
この医師に手渡されたことで、初めて 渋々、本の内容を試すようになったのです。」

 

そして彼の父親は糖尿病も発症していて足の切断の話まであったというのに、
なんの疾患もなくなり、91才までお元気で長生きされたそうです。
(父が人生後半、アイスクリームは一切食べなくなった、ということは
正式にメディアに出していないと話しておられました笑)

本当に、食の力ってすごいですね。

 

↓ こっちが日本語バージョン(原書が海外ではものすごく売れてます )

 

そんなジョンロビンズ John robbins さんも参加している
Food Revolution Summit (食事改革サミット)が開催!

 

↓ ポチッと応援頂けたら嬉しいです

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ

ブロトピ:今日のファッション・美容情報
ブロトピ:今日の健康・医療情報
ブロトピ:今日の料理・グルメ情報

 

 

 

Have you checked the Food revolution summit already?

Here is the important interviews (Click here)
Each interview is being guided by, bestselling author and food movement leader, John Robbins!!!
Check out his amazing book as well,

This is the voice from Mrs. Martha who commented on  the summit above.
Her comment is simply amazing, and touched my heart so deeply……

“Back in the late 1980’s a friend loaned me a book called “A Diet for a New America” and challenged me to get animal products out of my diet. I read the book and began a journey toward a vegan lifestyle. I got a much flack from my family but kept moving forward. In 1991 my father died of congestive heart failure t just 68 years of age. Just a few years later my 53 year old brother had 6 way bi-pass. My older sister had a stroke at 63 that has made her dependent upon other family members for her care. My oldest brother had several stints installed just a few years ago. I am now almost as old as my father was when he passed away and was able to keep up with my 11 year old grandson at Outdoor School last week:-) I take no medications and am in good health. Thank you John for giving me the tools to prevent the diseases that have so effected many of my loved ones because of lifestyle choices. ”

 

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA