アスタキサンチンで疲れ知らず!真っ白な美しい目に

Follow my blog with Bloglovin

 

アスタキサンチンで真っ白な美しい目に!

抗酸化力が強いアスタキサンチンは、
紫外線に当たったときなど、
細胞内のミトコンドリアのエネルギー生成で発生する
活性酸素の消去してくれます。

アスタキサンチンの抗酸化力は、びっくりです。

ビタミンEの1,000倍、
βカロテンの100倍
コエンザイムQ10 の1,000倍のハリ肌パワー(抗酸化力)
という実験結果!
海外では視力回復はもちろん、
インナーUV・体の中からの日焼け防止としてサプリがのまれているのは
この驚きの抗酸化力の強さゆえ。

しかし!
難しいのが品質選び。

大体のアスタキサンチンのサプリには、
添加物や保存料が入っています。

買うときは、有害ミネラル検査をしているかをメーカーに電話で確認すること!
(してない場合がほとんど、
している場合でも、第3者機関が実際に販売店で並んでいるものをチェックしたら
有害ミネラル・添加物なし!と歌っているのに
ヒ素・鉛・水銀・カドミウムがどっさり出てきます。
(アマゾン・iherbでバカ売れしているものでもです)

ですので!

私は自分の苦い経験から
第3者機関のテストをパスしたものしか買いません

さて、では
第3者機関 ( consumer lab)のテストをパスしたものを紹介しましょう。
(consumer labがどんだけスゴイか はこちらをclick)

こちら!
Nutrex Hawaii, BioAstin, 12 mg, 50 Gel Caps

ハワイの太陽をいっぱいに浴びたヘマトコッカス藻から抽出された天然アスタキサンチンです。
通常のカプセル(ジェル)には動物性ゼラチンですが
こちらは 100% vegetarian ベジタリアン用ソフトジェルで吸収力も高く,
またGMOフリー、グルテンフリー。

 

大抵は、植物性カプセルを使っていても
オリーブオイルかサフラワーオイル使用ですが、こちらは
コールドプレス 抽出(加熱されていません)のOrganic Virginココナッツオイル !
細かい所にこだわっていますね。

 

一番大事なことは、天然であるか。
天然アスタキサンチンは合成と比較し 20~60 倍の抗酸化力があるので
必ず天然物を選ぶように!!
こちらは、天然由来アスタキサンチンは、問題の多い中国製ではなく、
スイスに拠点をおくAstaReal®ブランド製。
そして第3者機関HPLC による重金属検査済み!

 

評価の中で面白い実験をしている人がいました。
本当に天然ものかを実験するためにジェルの中身を皿に出して光に放置して変化を観察、
天然物はサーモンピンクが白っぽくなり、
やがてクロロフィルのために淵がグリーンっぽくなるのですが、
こちらだとその通りに変化したとのこと。
かたや、米国の大手サプリブランド@@の 加工デンプンが添加された品だと
2週間たってもピンクのまま、とのことでした。

 

I herbでの評価 

使用者が感激の声をあげてますね。
・白内障の手術が必要なくなってしまった、
・すっかり肌が若返ってシワがへった
・パソコン作業で目がつかれなくなった
・疲労感が抜けて、だるさが感じられなくなった
・関節や背中の痛みがなくなった

などなど。。

 

わたしは、このサプリを切らして1週間ほどすると
フォーカスが全然合わなくなり、いつも急いで注文します。
飲みだしたら「わ、、マジか?」っていう位また細かい字が見えやすくなります。
あと、すごく白目が明るくクリアになります(赤みがなくなる)
これは、メイクするときなどめちゃめちゃ嬉しいポイントです!

今のしんどさ、何とかならん?と悩んでる方は、
ぜひ試してみてください。

facebook始めたばかりですが、よかったらフォローしてください
乳がんで不安になっておられる方に役に立てれると嬉しいので
↓↓↓ぜひ、ご協力お願いいたします!
↓↓↓

で不安になっておられる方に役立ちます。ご協力頂けると大変嬉しいです

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ

ブロトピ:今日の健康・医療情報
ブロトピ:今日の料理・グルメ情報

Just started my Facebook page!
Super glad if you follow me (click here).

Hoping my informations help others in the same situation,
↓↓↓ Please give me a “likes” if you can : )↓↓↓

 

https://bit.ly/2IWXw0H

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA