マイケル娘・ヘアーカラーの現実?! Hair dyes & cancer

 

Michael Jackson s daughter Paris looks more striking in darker hair ?

Hi friends! how is your day?

Now you feel like dying your hair? ME too, butOnce we has an experience of being diagnosed as a cancer, its better to think about relationship btw hair color and cancer growth!!

Here is amazing story from Chris ,

check this out.( its a great article for someone who is not a cancer fighter but just seek for great skin! )

Quote from the article ”For white women, the use of relaxers or straighteners alone was linked to a 74% increased risk of breast cancer. If these products were used together with hair dyes, the women’s risk of breast cancer increased 240%, nearly two and a half times! “

Hair dyes and breast cancer – What you need to know

 

 

故マイケル・ジャクソンの長女パリス・マイケル・キャサリン・ジャクソンが
エッフェル塔の前でシャネルの広告でモデルデビューしてから早一年。

星条旗を掲げたこのときの写真ではまるでマドンナのようにも見えますが、ヘアーカラーはブロンドだったらいい!ってもんじゃないのを、よく表している人だな〜と思います。

ヘアーカラーが髪だけなく体にマイナスな影響を与えるのを最近ではかなり知られるように、

ずっとナチュラルカラーだと染めたくなるのですが、以下の記事を読むと、ガン経験者としては、やっぱり体が大事!と尻込みします。

(縮毛矯正と毛染めを同時にした場合には なんと240%も乳がんリスクが上がります

以下のリンクではガン経験者のクリスがヘアカラーとガンの関係について書いた記事は必見です!

(単に美容に興味ある人もぜひ!)

↓ ポチッと応援頂けたら嬉しいですにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村 健康ブログ 健康情報へ
乳がんと大きく関係しているファクター
– Smoking
– Eating a meat-based diet, especially beef and processed meat.
– Hormone replacement therapy
– Birth control pills
– Lack of exercise
– Being overweight
– Alcohol consumption
– Underarm deodorants and antiperspirants
– Light at night or working the night shift
– Excessive bra wearing
– And even abortions

 

 

 

Hair dyes and breast cancer – What you need to know

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA