乳がん克服 、キャベツの仲間/ cabbage (DIM) & cancer

 

Hi All,

this is elyn’s amazing site. https://elynjacobs.com/about/
Elyn is a certified cancer coach and strategist and a two-time breast cancer survivor.
there are so many useful information at this blog. Check it out. 🙂

 

 

代替療法により乳がんを見事 克服した女性, エリンさんのサイトのご案内。
必須だと思われるサプリメントリストが記載されています。

情報を集めるにあたって、がんを克服された他の方も摂取していたサプリをここに多く出てきます。

参考になるのでぜひご覧下さい
Shop

特に、海外では、ビタミンEをとっておられるガンサバイバー方が多いですね
http://amzn.to/2vH0C5t
わたしは色々調べてみて、ブランド Pure Encapsulations のものは添加物が入ってないので安心なので購入して飲んでます。

 

★ Diindolylmethane (DIM)
ジンドリルメタンの抗ガン作用

ブロッコリーやケールなどのアブラナ科の植物や野菜に含まれる抗がん成分として、スルフォラファンの他にGlucobrassicin(グルコブラシシン)が知られています。

グルコブラシシンは加水分解され
→ インドール-3-カルビノール(Indole-3-carbinol, I3C)になり
→ さらにジインドリルメタン(3,3′-diindolylmethane, DIM)になります。

このジインドリルメタン(DIM とも呼ばれます)は、がん予防分野でかなり研究されている物質で、

ブロッコリー、芽キャベツ、カリフラワー、キャベツ、ケールなどのアブラナ科の野菜に含まれています。

これらの食品を生で日常から多くとっていますが、とりはじめで慣れない頃はお腹がかなり張りますので、あせらず少量づつを。
(火を通すと消化しやすくなるので、お腹の張りは随分改善されます)

http://bit.ly/2vQtaJm
色々調べてみましたが、やはりDIMもPure Encapsulations のものが添加物が最も少ないようですね。。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA