動物性タンパク質とらなさすぎて まるで妊娠5ヶ月のお腹に

痩せているのにお腹が出て困っている人
必見のお話です

●美しくある事は 健康であること



ガンや糖尿病にならないようにする生活スタイルこそ、美しくある習慣。
私たちが惹かれる美しい人は、
髪が綺麗でツヤツヤ、肌もプルプル、血行がいいから肌のトーンも明るく、
筋肉が締まってウエストが細く そして肥満じゃない人

言ってみれば、美貌は健康なアカシが出まくってる人なわけです。

いかに美しくいれるかは、いかに健康であるかと同じ問題なのです。
上から色々塗っても、貼ってもコスパが悪すぎます。

と言うわけで口に入れるものでコスパのいい美容法を考えてみましょう。

●動物タンパク質は取らない方がいいのか

結局 タンパク質は結局、取った方がいいのか悪いのか、どっちだよ?!
といいたくなるほど巷では2極の情報が溢れています。



いまyou tubeやインスタを見てても分かりますが
ものすごいヴィーガンブームで動物性タンパク質を取らない人が多数。
それとは逆に 筋トレも流行っていて 大量にとっている人も多数。
(取りすぎが発がん性アップさせる記事)

経験から言ってこれ、どっちも絶対ダメです。

私は、ガンのためにヴィーガンに近い食事療法をしていて動物性タンパク質を全くやめていて、本当に死ぬ思いをしました。

 ●どれくらいヤバい状態になっていたのか

当時の日記を振り返ってみます。
箇条書き食日記をつけていました。



★顔がくすむ・黄色い (久々にあう兄弟にミニオンと。子供たちも黄色くてびっくりされる。)
腕と下腹の血管がすごい (これなんだったか今だに分かりません)
★めちゃ だるい(low energy)
★痩せてるのに腹が異常に突き出て重い (スタイル悪くなりすぎ、部屋で号泣)
★筋肉がなくなる(背中・尻に肉がなくヨガで転がれない)
★遅延アレルギー大量(前は卵・牛乳だけ、今は豆類・白米まで)
★髪がパッサパサ、特に生え際

まだまだ続きます・・

★人と会う気がしない、金曜だけど居留守
★ふくらはぎ、つる(就寝中)
★ジムが億劫(low enrgy)
★異性に興味なし、性欲まるでない
★オーガニックに大金
★夜中トイレに2回
★躁鬱、激しすぎ(心穏やかでない)
★ 隣で美味しそうに食べてる人が許せない。
↑ 異常に怒りやすい・キレやすい・情緒不安定
★過食してしまう
★しゃがむ・立ち上がるが一苦労

★肉の写真ばっか載せてるinstaがムカつく
★サプリに頼らないといけない(サプリに大金)
→ 海外ユーチューバー、サプリを大量取ってるのに調子悪いと嘆く人多すぎ

★常に食のことばかり考えている
(仕事以外は常に食事の支度ばっか)
ヴィーガンユーチューバーも what i eat in a day (今日食べたもの)の動画ばっか


これって、どう考えても異常事態です
でも真っ最中は気づけないんです

これ、私じゃん、と思ったかた
いったん立ち止まって考え直してください
頑張りすぎると普通じゃない状態が見えなくなります



今はありがたいことに
動物性タンパク質を徐々に取っていくことで、
痛いところも悪いところもなく元気満々です

あと
発酵食品もとりました!!

あせて読む:発酵食品で人生を変える



とにかく
バランスよく食う


使い古されすぎて
右から左へ
す〜〜〜っ
な言葉なのですがこれに尽きます

本当に情報って恐ろしい。

人から見てもヤバイ外見になっているのに自分では気づかない
それを「あなた、やっぱヤバイですよ」と気づかせてくれたのが
数値化したこと ↓
この検査については詳しい記事をあげたいと思います



それでは今日はこのへんで
さようなら。



「読んだよ!」という応援を
 ↓ 下のカフェラテの写真をclick で お願いします
「いい情報を書くぞ!」の励みになりますので押してもらえると嬉しいです。
(ブログ村会員でない方もクリックできます☆)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

人気ブログカテゴリーはこちらから▽
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
ブログ村へ戻る





IGF-1 raise a cancer risk!

So many  studies have shown that too much IGF-1 as an adult can link to an increased risk of few types of cancer. In a major study that followed 32,842 women over the age of 40 found that  those with the highest levels of IGF-1 were two and a half times as likely to develop colorectal cancer than those with lower levels.

The risk of breast cancer in women with high IGF-1 also doubled !!!

However, the increased IGF-1 levels were only associated with animal proteins. Diets heavy in plant proteins did not negatively affect IGF-1 levels; in fact, people who consumed mostly plant proteins not only had fewer IGF-1 levels, but their levels actually decreased.    

I love this site below which is a impressively comprehensive, and full of important informations , check it out.
Michael Greger M.D. explains why those eating vegan have significantly lower IGF-1 levels and higher IGF-binding proteins.https://nutritionfacts.org/video/how-plant-based-to-lower-igf-1/

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください