英語が苦手な人こそ読んでほしい1ヶ月で200%アップ上達する方法





「留学したけど英語、仕事で使ってないな」 「英語の問題集もやってるけど、いまいちリーディング力が伸びないな」「海外行く気ないし、英語なんてそもそも勉強する価値あるのかな」「今からリーディング力を最速で身につける方法って何だろう」


今日は そんな人向けのお話です

いつもと違って栄養や健康の話ではなく
「英語の上達方法」のコツについてのお話です

結局これが
栄養学や健康の情報を引っ張ってくる力になるんですけれど〜( ´ ▽ ` )


・ブログでネタ素材に困っている人
・何か悩を抱えて解決したい人
・仕事で新しいアイデアを探している人

全ての人に役に立つはずです


なぜなら


これからの「リモートワークやオンラインでのやり取りが当たり前の時代」
英語で情報を集める力が 圧倒的に価値を持つと思います。


なんせ、その言語を使う人の数が多すぎる。
普通じゃない情報が入るのは

そりゃあ そうでしょう



この記事を書いてる私ついて:

2012年、乳がん告知。海外の食事療法の勉強を続けながら、食生活を改めてきました。紆余曲折の中、不安ながらも得た知識をコツコツ実践していたら 気づいたら「無病の痩せ型の健康体」をずっとキープしています。(現/ 170cm / 52.5k/ 体脂肪 14.2%)。疾患が特に何もなく、体系を隠すワザを考えなくていい「とても幸せな人生」を送っています。




私が乳がんの告知を受けた頃
乳がんの自然療法を調べたくても
個人の意見交換できるネットの場は日本にはほとんど見当たりませんでした

今は徐々に そういうサイトが増えて
同じ立場の人でないと分からない会話も
気軽にできるようになったと感じます

当時ひとりで悩む事が多かった私がどうしたか

英語で情報を収集を初めました

とはいうものの
当時わたしは英語がそんなにできたわけではありません
医学や健康のことは専門用語もあるしで

「あ〜もう全然意味わからんっ!」

と唸ることが殆どです

それでも
いつのまにか気づいたら
英語の情報が正確に取れるようになっていた
そんなコツを
少し書いてみたいと思います

●情報収集で飛躍的に英語を上達させる方法


私は日本語でのガン情報収集で行きづまり
つくづく思いました

詰んだな


どこもかしこも
言ってることは だいたい同じ

分からないながらも
調べながら英語で情報収集を始めます

幸いにも
英語を使う人の数が圧倒的に多いので
自分が調べたい系の情報は
バンバカみつかります

しかしね

どれを読んでもね

言ってることが
よう分からんのだよぅ



●興味のある分野を「脳みそに負荷をかけながら」ひたすら読む


いいサイトっぽいのがみつかるのに
言ってることが、よー分からん

そんな悲しい現実と戦いながら

初めはよくわからなかった英語の「並び」や「単語」を
飛ばしながらでもいいので
全体の言ってることを推測しながら深く読んでいきました

脳みそに重い石を乗せながら
今までに かけたことのないくらい
強い負荷をかけながら読み続けます

興味のある分野を読み込んでいく

そうこうしていると
日本語とは全く違う英語特有の「並び」や「表現方法」に慣れて
文字を指で追わない自分に気がつきます

調子が出てきて
フロー状態で読んだ情報なら
後になって それが英語で読んだのか
日本語だったのかさえ分からなくなるほど
スッと入ってくるように。

日本語では詰んでいたのに・・

こんな気持ちも手伝って
ひたすら読み進めていくと
ある時点から新しい情報が飛躍的に多くなり

ジョブスだったかが言うところの

”点と点がつながる”

(え。ジョブスじゃないか)

こんな感じになって
明るい光もどんどん刺すようになりました

どうしても自分が知りたいことなので
なんとか分かろうという気持ちが追い風になり
気づけば 英語が読めている

こんな感じでした

反対に、いろいろな分野の英文をたくさん読めば
いろいろな分野をスラスラ読めるようになるかというと
これは違うと思います

待っているのは

どの分野の英文も
たいして読めるようにはならない


こういう悲しい現実だと思います

私は学生の頃に長文問題集をやって
いろんな分野を何となく読んだこともありますが
これだと社会に出てから
「おお、こんなすげえ情報があったのか」
こういうシーンに出会ったことは特に記憶にありません

その理由は
おそらく たぶん

本当に興味のある分野で深く読み込んでいくことで「英語で考える力」がつくからです

ひとつのことが深く理解できるようになれば
他の分野も自然と読める力がついています

例えるならば

「企業のトップ経営者は
全然違う職種に移籍しても実績を残せる」

という感じでしょうか

( え?どんな感じって?(*-*)

「問題は違えども
それを解決する思考回路が鍛えられてると
どの分野でも結果を出せる」

こんな感じでしょうか ( -_-

(もう例えはいいわ)





⚫️まとめ: 英語を上達させる方法のコツは興味ある分野を徹底的に



英語を使って情報収集をしていくと
例えばガンの場合だと
実体験を基にした個人の体験談やら
医師や研究者という立場から見たユニークで新しい見解も見つかります

あまりに突拍子もないが真実に近いような知識に出会って
これを日本で言ったら
「完全に頭おかしいと思われるな」
ということも 時々あります

日本語だけで探していたら見つからない情報で
他の人に差をつけ
類稀なる情報発信をする

どんな分野でも、これからきっと役に立つでしょう


えらそうなことを言ってますが
実際のところは

「好きこそものの上手なれ」というより
「死ぬ気でやったら上手になった」

がホンネっす


もし「英語が伸びないな」と思っているならば
自分のすごく興味のあることを読んでいってみてください
映画評論でもレシピでもゲームでも筋トレでも
知りたいことなら何でもいい

「英語を目的とするのではなく、あくまで手段に」


分からんことはグーグル翻訳で大体の意味を取る。
ゴーインに進めて行くうちに
新しい気づきに出会えば
「お〜なんか繋がったぞ!」と
それがまた次のモチベーションになりえます

わたしの海外ネット調査の旅?
それは、まだまだ終わりが見えてません

それでは
今日はこのへんで( ´ ▽ ` )




「読んだよ!」のポチを
下の写真 click で ↓ お願いします
「いい情報を書くぞ!」の励みになります
いつもありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

人気ブログカテゴリーはこちらから▽

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
ブログ村へ戻る







あ。

単語はある程度覚えた方が進歩速度が爆上がりします、マジです

blogcircle.jp/commu/352/topic/5

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください