ブヨブヨ体を撃退「一石二鳥ウォーキング」で驚くほど脚が締まるコツ4つ


walking




今年は筋肉つけるぞ^^と、やる気マンマンで2月に入会したジムもコロナで休館つづき。

せっかくつけた筋肉もたぶん落ちてきたはずとソワソワしだし、You tubeの宅トレをマネてみるけど、わずか4分で脱落。

乳がん告知のときはあんなに張り切って運動してたのに意思の弱い女です。

めんどくさいことは まるでできない

これはなんという病気なのでしょう。


歩く



この記事を書いてるわたし:

2012年、乳がん告知。海外の食事療法を猛勉強。紆余曲折の中、不安ながらも得た知識をコツコツ実践していたら 気づいたら「無病のヤセ型の健康体」をずっとキープしています。母の万年おデブの遺伝子は引き継いでおりますが、現在: 170cm / 52.5k/ 体脂肪 14.2% 、いま特に疾患が何もなく、なにより体系を隠すワザを考えなくていい「とても気楽でズボラな人生」を送っています。  



冷静になって考えてみると思いつきました。


ズボラゆえに「やるからには元をとらせろ」とコスパをものすごく気にするに私には、きっと「いくつかの作業を一度に済ませる」行動なら、なんとか続くやも知れません。

→ つまり、

「一石二鳥ワザをやってる感」


これが 感じられれば、三日坊主も治癒しそうです。

一度にいくつも用事をこなしてることが感じられれば、運動だって続きそうな気がするのです。

例えば、ウォーキングをするならば・・


・you tubeで韓国語を聴きながら
・運動不足を解消して
・在宅勤務のストレスを発散しながら
・郵便局に寄りまして
・食材を買いにスーパーへも行けたわよ、

的な。😌


とにかくどんどん体が鈍ってくるし、
コロナに屈服してられません。

というわけで

こうなったらやるしかない。

「一石に、なん鳥もやってやったぞ感」を目指して、ウォーキングを初めてみました。



そして、やっとこさ、1ヶ月半、経過。

結果報告〜っ

散歩して歩く

 ↑ 『イ・ジュンギといっしょにアンニョンハセヨ 韓国語講座』
これの威力はすごかった



気づけば、なんだかんだと9650歩・・

興味のあるものさえ聴いてれば
どんどんどんどん歩けます



家でスクワットするより全然ラクではないかいな ( ̄ー ̄)

これはジムが再開しても続けた方が良さそうだ
いや絶対続けよう。

ジム中に音楽聴くことはあっても
オーディブルで「本を聴いて考える」
これは なかなかできない作業なのであります。

私だけでしょうか。

「技術や語学力」がついて(イジュンギとアニョハセヨ)&体もついでに引き締まる

ほんとに一石二鳥です


ここにきて「絶対的に守ったほうがお得ですよ」のポイントも判明しました。

これです。

① リュックは軽く
② ぺったんこ靴で
③ 聴くものを必ず
④ 滑りどめ靴下で

4。の靴下、これは足裏にぽちぽちの滑り止め素材ついた靴下のことです。

特に③と④のことを鼻で笑わずに

まじめに考えてください。
なぜなら

意識してなくても人の体は賢くて、
わずかに滑る靴下を
無意識に足裏で調整しようと働いて
結果的にスネの外側の筋肉をしっかり使ってしまうことになる

すらっと細い膝下とは
ほど遠い足になってしまう悲劇が起こります



とにかくです
この4つが揃えば、どこまでも歩けます。😌
何日か続けたあとの達成感と爽快感は保証します

1足700 yenくらい。なのに いっちょまえに オーガニックコットン100 😌 管理人のおばあちゃんも喜んでくれた滑らないソックスです。思ってるほどダサくない。






ウォーキングってホント効果あるんだなあ、

とわたしだけが喜んでるわけではありません。

こういう頭のいい大学の研究もあるのです。

ウォーキングの研究

ハーバード大学では、2750人の「前立腺がん患者」を対象に、週に3時間 以上、ウォーキングをする人しない人に分けて「がん再発・転移、死亡リスク」を調べました。

ウォーキングする人はリスクが57%も低下



これに加えて、幸せ物質の「エンドルフィン」もバンバンでるらしい。

おそらく、幸せホルモンのせいで、ズボラの私でもウォーキングが楽しく続けられてるのかもしれません。


●まとめ ウォーキングを毎日やる効果は無限



コツコツ歩くようになったら、間違いなくメリットがちらほら感じられるようになります


私に現れた現象:

・ふくらはぎのむくみが取れ
・肩のコリが軽くなり
・便もスルリと服従し
・イライラが減り
・足先の冷えがマシになり
・顔色がいい。


すべて、血行の問題です。

 そして
これらが何より嬉しいです↓♡ ( ´ ▽ ` )♡


外から見てもわかる変化:


・便秘がないので腹が平ら
足の裏ラインの変化。
 「お尻とモモの境目」です
 わかる人にはわかるのです



1円もかからず、
場所を選ばず、
ただ ひたすら歩くだけ。


ズボラ美容に決定でいいと思います 😌

月並みなんですが、歩くことってこんなに大事なのか、

と改めて思い知らされています。

皆さんもコロナをきっかけに「体をよい状態に持っていく習慣」を、ぜひぜひつけてみてください。

頑張りましょう( ´ ▽ ` )



それでは今日はこのへんで
さようなら。


ブログ村に登録をして1週間ですが
とてもたくさんアクセスをしていただいて
嬉しい気持ちでいっぱいです
ありがとうございます 😃

単純なので 「もっといい情報を書くぞ!」
とやる気になるので
 ↓ カフェラテ写真clickで「読んだよ!」
の応援ポチをしてもらえると嬉しいです

(ブログ村会員でない方もクリックできます☆)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

人気ブログカテゴリーはこちらから▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ





↓ ワイヤレス イヤフォンのアップル社のIpodsはとっても優秀だと思います。あの価格が出せない負け犬だろうと思われても、それでもこれを勧めます。

音よし、形よし、感度よし。の3拍子

からまるコードと格闘しているのを見られたら絶対 年寄り認定されるからと、慌ててこれを買った同僚は、その後、別の同僚たちに得意げにこれを勧めて回ってます。



そして靴下に関して:

少々高くても、

・耐久性やはき心地のよいものを
・少量もつ

こういう気持ちがあれば生活が変わります😌
“これでいい”ではなく、“これがいい”が基準 ❤︎






Are you too busy for exercise or gym routine?
Yes, everyone is so.
but when you know about the relationship between physical activity and cancer risk,
you feel like stop what you are doing now, and going out for a walk?

Breast cancer: Consistent evidence from epidemiologic studies links physical activity after diagnosis with better breast cancer outcomes. For example, a large study found that women who exercised moderately (walking 3 to 5 hours per week) after a breast cancer diagnosis had approximately 40% –  50% lower risks of breast cancer recurrence, death from breast cancer, compared with more sedentary women . The potential physical activity benefit with regard to death from breast cancer was most apparent in women with hormone receptor–positive tumors.


How might physical activity be linked to reduced risks of cancer?

・Lowering the levels of hormones, such as insulin and estrogen, and of certain growth factors that have been associated with cancer development and progression  [breast, colon] ・Helping to prevent obesity and decreasing the harmful effects of obesity,

particularly the development of insulin resistance ・Reducing inflammation

・Improving immune system function

Walking and exercising is not about only making you younger and more radiant,

but making you getting away from horrible diseases and saving your life.

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください