玄米ダイエットで楽にやせる「仕込3分」外国人のズボラを極めた炊き込みご飯



炊き込みご飯をまつ


これは「takikomi-Gohan」と言って
日本で、とてもオーソドックスなメニューです
Konbu という海藻を作って作ります

Mirinの糖分がキャラメル化して
エキゾチックな風味が味わえます


ニッポンの「炊き込みご飯」が
外国人のVeganブログにも紹介されてるぅ( ´ ▽ ` )


じゃん



へ? ( ̄□ ̄

これ

私がメンドくさすぎて
ご飯を炊く時に昆布だけをブッ込んだ
それではないんか(゚ロ゚;)

なんぼズボラのあたしでも
炊き込みご飯っつって
これを人に出すのは勇気いる

ひょっとしたら外国人相手に

「これはジャパニーズフードです」

ってやれば
大概のもんはイケてるものに
なるんか分からん

だけど
よく見ると後半の写真はなんや
フレンチみたいになっとるぞ

やたら美味しそうに見えるので
私のいつものブッコミ「昆布だけごはん」じゃなく
外人さんの言うとおりにして
あとちょっとだけ調味料を追加で
作ってみよう

どうせなら玄米で。


タキコミゴハン

  • 2 cups sushi rice short-grain rice
  • 2 1/2 cups water
  • 1-2 pieces of dried kombu Japanese kelp
  • 1 Tablespoon mirin
  • 1 Tablespoon sake
  • 2 Tablespoons soy sauce
  • 1 teaspoon sesame oil


スシライスって酢飯かよ
と一瞬ビビりますが、あっちじゃ
普通の日本で食べる米をこう呼びます


・米 2カップ
・水 2 1/2カップ
・乾燥こんぶ 1−2枚
・みりん 大さじ1→cobon*
・酒 大さじ1
・しょうゆ 大さじ2
・ごま油 小さじ1

*太りたくない人は cobon
人工甘味料でなく酵母なので
栄養もいっぱい



それにしても何という簡単な。




でけました

炊き込みご飯

これを人様に「作りました」と見せる勇気




外人さんのも私のも
おんなじ様に「へ?」なんですが

兎にも角にも


むちゃむちゃ美味しいやんっ

これは
この外人さんのいう通りに作ったからか
みりんじゃなくてcobonで作ったからか
ハラが減ってるからか
どれなんだろう

玄米を浸水させずにいきなり炊いたのに
いい感じにプッチプチです

まじ、うまいっ


糖質のキャラメル化

(「おこげ」な)

これが確かに美味しいわぁ



冷えたら冷えたで美味しいわ・・
こちら今日3時のオヤツです↓

炊き込みご飯



これなら
玄米がとってもおいしく食べれます

酵母やセンイもたっぷりで
余裕で玄米ダイエットに挑めます( ´ ▽ ` )

ぜひお試しあれ。

お勧めJAS有機玄米はこのページでご紹介↓

あせて読む:玄米は体にいいのか悪いのか。植物の逆説「酵素阻害物質」ちょっと怖い話


他の玄米記事

あせて読む:石原さとみさんもやってる玄米ダイエットで楽してヤセる

あせて読む:玄米ダイエット「続けるコツ」2分で完成100カロリーカレーとおにぎり


ブログ村に登録をして2週間ですが
とてもたくさんアクセスをしていただいて
嬉しい気持ちでいっぱいです
ありがとうございます 😃

単純なので 「もっといい情報を書くぞ!」
とやる気になるので
 ↓ カフェラテ写真clickで「読んだよ!」
の応援ポチをしてもらえると嬉しいです

(ブログ村会員でない方もクリックできます☆)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

人気ブログカテゴリーはこちらから▽
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ



返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください